« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

耳コピで合奏

トムが、いただきものの木琴でいきなり「でこぼこフレンズ」のテーマ曲を弾き出した!

もうビックリ〜。

鼻歌の音程が妙に安定してるので、音楽系の力をのばしてあげたいなと思ってはいたんだけど、音階が理解できて準備が整ってきたのかも知れません。ピアノでも「♪でっこぼっこフレーンズ」

100730music1


続きを読む "耳コピで合奏"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言葉のかたまり

音読の練習。夏休み中は、教科書だけじゃなく絵本も使っています。

このところトムが選ぶ絵本は「たべたいな」。

ゼリー、クッキー、ヨーグルト、たまごぼうろ…。くいしんぼうのトム、この絵本を飽きもせず何度も読んでいます。字が読めることが嬉しいらしく、情報を得るためというより、知っている文字を声にだして読むのが楽しそう。ジェリーも昨年のクリスマスの頃にそういう時期がありました。遊びの一種なのだと思います。

100729book1


続きを読む "言葉のかたまり"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

余暇を主体的に楽しむ

久しぶりに雨が降っています。

大きな雨音で目が覚め、念のため3階に行ったら、南側の窓が全開していた朝でした。床がプールみたいになっていて、朝5時過ぎに夫婦で20分くらい拭き掃除しました。太鼓張りの大きな障子、ぜんぶ張り替え決定…。

カーッと晴れたかと思えば、バケツをひっくり返したように降る。天候のせいなのか、わたしは風邪をひいてしまいました。

今日のトムは、午後からヘルパーさんとプールに行く予定だったのですが、この雨で急きょ予定を変更することになりました。


続きを読む "余暇を主体的に楽しむ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘアサロン・ド・ジェリー

子どもたちの入っているお風呂場をのぞいたら、ジェリーがトムにシャンプーしていました。

最近、こんな感じでホシノさんごっこ(美容室のお姉さん)をしているので、その流れでしょうか。トムが大人しくつきあってるのには驚きましたが。

100728hairsalon3tate


続きを読む "ヘアサロン・ド・ジェリー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

午前中の過ごし方

夏休みがはじまって、1週間が経ちました。

ほぼ6週間あるので、1/6が過ぎたことになります。これが長いのか、短いのか…。

午前中は、散歩→朝食→シャワー→休憩→勉強→昼食、という流れができはじめ、昼食が終わるとめちゃくちゃホッとする日々です。親の私も午前中だけがんばればいいと割り切って、緩急つけて生活しています。


続きを読む "午前中の過ごし方"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

定期通院(小2の夏)

今年からトムを診ていただいているクリニックに行ってきました(初診の記事はこちら)。

トムは今のところ安定しているので、主治医と話し合った結果、学期ごとの長期休みに定期的に通院し、近況報告することになっています。

トムはいろいろな習い事や療育に通っていますが、わたしたち親が本当に必要としているのは、それら全てを長期的視野に立って俯瞰し、アドバイスをくださる方や機関です。でも、そういうところって、なかなかないんですよね。

7月の初旬に交流級の担任と面談した際にも、そんな話になり、「学校のクラス担任にはどうしても異動があるけど、その子のおかれた環境や特性全体を把握しながら、6年間あるいは9年間を通じて、個別に学校教育に落とし込む作業をしてくれる場所がみつかるといいですね」と、言われたばかり。

親がコーディネーターになって、すべてを取捨選択していかなくちゃならないのが、いまの特別支援教育の現実。

そういう役割は親に集約されてしまう世界なのかなあ、ますます荷が重いなあ…と半ば諦めていたところ、こちらの主治医は、親の数々のあがきを受け入れたうえで、優先順位を明確にし、簡潔にアドバイスを下さいます。家族に併走してくださるというか。たいへんありがたいです。次回からは、きちんと専用ノートをつくって備えたいと思います。


続きを読む "定期通院(小2の夏)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自宅スヌーズレン計画(2):トムの居場所

わが家のダイニングキッチンにはカウンターを囲むように細い通路があるので、そこをトムの居場所(スヌーズレン/センソリー兼、ジェリーからの逃げ場)にしてみることにしました。

バンカーズボックスを高く積んで壁にして、反対側には棚。一応、白色で統一して、なんちゃって「ホワイトルーム」。

ジェリーは狭いところには関心がないようで、座布団一枚分の狭さが逆に妹を遠ざける結果になりました。本や枕、オイルタイマーを持ち込んでイイ感じ。

100726space1tate_2


 

続きを読む "自宅スヌーズレン計画(2):トムの居場所"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとりでできるコトを増やす

夏休みが始まっています。

遊ばせまくるのも、勉強させるのも、ぜんぶ親がかりな日々。トムのようなタイプの子の親にとっては、頭のイタイ季節です。

トムの通っている療育では自立課題の存在自体に異を唱えていますが(ひとりで誤学習させたら意味がない、という考え方)、学校の先生の「ひとりで簡単にできる自立課題も混ぜないと、回らないですよ」というアドバイスに従い、長い休みにわたしが根をあげないためにも、つきっきりの勉強の合間にひとりでできることが何かないか試行錯誤しています。


で、久しぶりにいろいろなことをやらせているのですが、この一年間の成長ってすごいな〜と改めて思いました。

昨年は親が横で教えながらやらせていたパズル各種、ぬりえ…。環境さえ整えれば、けっこう自分1人でできるのです。いろんなことができるようになった1年だったんですね。現場では、さらに隣でジェリーが細かく口を出して指示してくれるので、親がしばらく目を離していてもけっこうどうにかなる予感。


これは、動物のパズルをもとに、縦4ツ切につくりかえた手製のパズルセットです。

見本カードを見て、それぞれのピースが入っている袋をラベルを頼りに探し、枠の中に左から順にはめていき、できあがったら見本と一緒に袋に戻す。絵を見て「らいおん」などと正しくつぶやきながら、楽しそうに次々にやっていきます。ワークシステムがヒットしたんだね。

きっちり左から右、っていうのがまた健気。トム…ほんとうに成長したんだね(感涙)。

100724pazzle1


続きを読む "ひとりでできるコトを増やす"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

絵音符から音符へ

ピアノ教室です。

トムが字を読めるようになったので、絵音符を全部なくして、普通の楽譜をつかいはじめました。

読譜の勉強をはじめたばかりの子向けの教材のようですが、この譜面、とても見やすそうです。トムもすらすらと読んで弾いています。

100723piano1

続きを読む "絵音符から音符へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハヤシライスづくり

ベネッセのメニューが「簡単ハヤシライス」だったので、子どもたちと一緒につくりました。

メニューとか手順とか買い物とかの面倒くさいことをベネッセが肩代わりしてくれるので、この食材配達はとて〜も便利です。…グルメな友人からは「よしこちゃん…あなたの食生活、それでいいわけ…?」と、軽くバカにされておりますがっ!

100722cook1tate


続きを読む "ハヤシライスづくり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火大会

今年の花火大会は快晴。

家の中からも、とてもきれいに見ることができました。

100721hanabi1

続きを読む "花火大会"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝の散歩

この夏休みのトムの目標のひとつが、朝の運動。

早起きの習慣をつけるのと、体幹を整えるのが狙いです。


試しに今朝、家族4人で歩いてみたところ、朝7時スタートではすでに暑い。さらに、ジェリーがお荷物。全然すたすた歩けない。こんなステキな公園レジャーもプラスされちゃう。こりゃダメだ、ってことで、方針転換。トムパパの健康増進の意味も込め、トムとトムパパの2人で早朝ウォーキングしてもらうことになりました。

ちなみにトム、すごく高いところまでブランコを漕いでジャンプして降りる、というのができるように。

100719swing1


続きを読む "朝の散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お手伝い:食卓を拭く

学校の個人面談で、トムは掃除・衣類たたみ・調理といった家事系のお仕事がトクイであり、仕事自体も丁寧である旨を教えていただきました。

嬉しいな〜。

夏休みにはお手伝いをさせるといいですよ、トムの家は食卓が大きいから、テープで拭く範囲を区切ってはいかがですか?とのアドバイスを受け、さっそく食卓にメンディングテープでぴーっとラインを引きました。


と、あんなにヘラヘラやる気のなかった食卓拭きに、やる気がみられるように。

はじめからやる気がない子なんていなくて、ただただやり方がわからずにふてくされてるだけなのかもなあと考えさせられました。

100718fukin1


続きを読む "お手伝い:食卓を拭く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かたちと色:アトリエ10年7月(2)

アトリエで、いろんな色の丸と飛行機のかたちらしきものを、別々に描きなぐっています。

これは飛行機。「じゃる」と言っていますから、日本航空のジェット機でしょう。時代の流れを読めないオトコでございます。

先生が「びゅーん」と横で効果音をつけたところ、一番右の絵に「びゅーん」を表す4本線を描いたんだとか。へええ。

100717atelier1


続きを読む "かたちと色:アトリエ10年7月(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏祭り

隣市の夏祭り。

なめてたらすごい人出でした。年頃の中学生を1年分くらい見た感じ。若さの特権か、高揚した傍若無人な子どもたちが押し合いへし合い社交を繰り広げ、オバサンの居場所なし。

トムは混雑も混乱も騒々しいのも苦手なので、子どもたちの手を引きながらヒヤヒヤし通しでしたが、意外と大丈夫でした。小学校の混沌とした雰囲気に似てたからかな。

金魚すくいを熱心に見ていました。

100716matsuri1tate


続きを読む "夏祭り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もちかたくん

療育で、作業療法士の先生から筆記補助にトンボ鉛筆の「もちかたくん」を勧められました。

手首→親指・人差し指→薬指・小指と丁寧に指導していただき、ついに中指の矯正です。

100715tasuc3

続きを読む "もちかたくん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予防歯科

久々の歯科でした。

100714dental1tate

「歯みがきの指示書に奥歯の側面磨きを入れ忘れてた」と事前連絡したら、新しい指示書が登場。指示書を初見で理解できたトムに、理解力とボディイメージの 育ちを感じました。が、感覚過敏は相変わらずで、電気ブラシを頑として口に入れず。

「いくら」の文字を励みに頑張ったけど、嫌なモノは嫌。

100714dental2


続きを読む "予防歯科"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »