« お腹ぽんぽこりんなお父さん | トップページ | 定期通院(小2の冬) »

ダスキンメモ

ずーっとハンディモップを使っていたダスキンですが、フロアモップFに変えてからお掃除モチベーションが絶好調。なので、今月はフロアモップS(ドライ・ナイロン)を試しています。

チリトリを使ってゴミを捨てるのが面倒なので、ついでにダストクリーナーも1ヶ月使ってみることに。床置き掃除機みたいで便利だけど、排気のニオイが若干気になります。ダイソンもルンバも排気臭がほとんどないんですね。私がニオイに敏感なだけなのかなあ。

ダスキンモップには綿パイル(ex.F)とナイロンパイル(ex.S)があって、ナイロンパイル(ex.S)は綿ぼこりを、綿パイル(ex.F)は土砂ボコリをとるのが得意らしい。綿パイル(ex.F)のときは、最後の方は綿ぼこりがたっぷりついていたので、私には真逆の印象があったけど、ナイロンパイル(ex.S)であれば同じ量の綿ぼこりを目立たずにパイルに納められていたのかな。

先月試した綿パイル(ex.F)の方が軽く床を滑り、使い心地がよく感じます。「ホウキ感覚でスイスイ使える」といううたい文句は、まさにその通り。でも、パイルが少なくて物足りません。たっぷりフサフサしてるのはナイロンパイル(ex.S)。それに、綿ぼこりの多い我が家にはナイロン(ex.S)の方が向いてる?5段階のハンドルもベッド下とかは使いにくい。

日々の使い心地(F)を優先させるか、1ヶ月の使用に耐え抜く機能(S)を優先させるか。迷うところです。


|

« お腹ぽんぽこりんなお父さん | トップページ | 定期通院(小2の冬) »

▼ 母の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522034/49725726

この記事へのトラックバック一覧です: ダスキンメモ:

« お腹ぽんぽこりんなお父さん | トップページ | 定期通院(小2の冬) »