« ソーシャルスキルって何だろう | トップページ | トム、3年生になりました! »

ケア会議がきまりました

支援級の個人面談を経て、来月、トムのケア会議を行う運びとなりました。

参加者は、学校から支援級/交流級の担任、支援コーディネータ、校長、教頭。学外からは、移動支援の担当者、クリニックの主治医、ST、アトリエ。情報を共有し、長期/短期目標と支援内容を整理していきます。いわば、学内の移行支援です。

感無量です。


お忙しい方は部分参加とか書面参加になると思うけど、これを一回で終わらせないようにしたいと思います

会議の開催が決まって、親として抱えてた孤独感がふっと軽くなったのに自分で驚きました。担任の先生たちの孤独感も、もしかしたら軽減されるのかも…?とも思いました。だとしたら、その点でも、すごく意義があると思います。

ケア会議で何かを具体的に解決していくというより、まずイメージしているのは「転ばぬ先の杖」です。各自の思い込みで、方向のバラバラな支援が強化されていくのを避ける狙いがまずあって。で、何かに直接ダメだしする事態になる前に、お互い他者から学び合う機会があるといいんじゃないか、と。

バランスよく、いろんな方たちが、トムを見守ってくれる保証があるといいな…heart04と思っているので、その一歩を踏み出せたらいいなと思っています。

|

« ソーシャルスキルって何だろう | トップページ | トム、3年生になりました! »

□ 小学2年生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522034/50912755

この記事へのトラックバック一覧です: ケア会議がきまりました:

« ソーシャルスキルって何だろう | トップページ | トム、3年生になりました! »