カテゴリー「 ◆ 家庭療育」の28件の記事

タスク・オーガナイゼーションの意味と効果

先日、タスク・オーガナイゼーションの大切さと効果を実感しました。

文字を書くのも文章を書くのも、〈左→右〉〈上→下〉だから、パズルもその順序ではめさせるのを徹底させるべき」というのが、トムの通う療育推奨の「タスク・オーガナイゼーション」に関する説明です。で、その延長線上に、「利き手を決める」というルールがある。

でも、たとえば縦書きなんて右から左だし、ちょっとこじつけっぽくてその説明ではよくわからないなあと思っていました。それで、わたし自身、その部分に納得できずになかなか取り組めなかったところがあります。

しかし、先月のアセスメントや以降の療育で、両利きゆえ机上学習の際に両手が出がちだったトムの左手に輪投げの棒を握らせた(右利きに強制固定した)途端、目つきがしゃ きーーーんとなって、今までできなかった(ように見えていた)パズルやタイルならべの課題を見たことないスピードでクリアしているのを見たんです。

これか〜!と。やっと、両手利きをやめさせることの効果を実感しました。もうビックリでし た!!!!!

気が散ってたんですね。

091203stick5


続きを読む "タスク・オーガナイゼーションの意味と効果"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

教え方次第! 〜「塗る」「切る」を通して〜

YMCAのプリントに小さな図形がたくさんのっているので、色塗りの練習に使っています。

いまのトムは肘の使い方がへたくそで、小さく塗るよりも大きく塗る方が苦手。大きな絵を塗るときに勢いあまって縦の線がはみでやすいのです。なので、身体ガイドはそのあたりを中心にしています。

一方、小さな円を塗ったり、枠をとってから塗り始めるのは好きだし、得意に思っているみたい。指先がくるくる器用に動きます。幼稚園の先生が知ったら驚くだろうなあ。


いずれも、勝手にやらせずに先に正しいやり方を身体で教えてもらったものです。今まで早期教育(早期療育)の経験をあまり積んでこなかったけれど、トムのこういう不器用な部分に関しては、わたしが自己流に教え込まなかったおかげで不全感の経験も少なくて済んだ。そういう意味でよかったなと思っているところです。

ちなみに、数をかぞえる設問については、わたしは手を添えるだけで、いつものように声に出して一緒に数えることもしませんでしたが、じぶんで正解を書き込むことができていました。できっこないと決めつけてはいけないなと思う出来事でした。

091202nuru1


続きを読む "教え方次第! 〜「塗る」「切る」を通して〜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

絵カードとひらがなのマッチング(4)

数ヶ月ぶりに家で絵と文字のマッチングを行ったところ、プロンプト(手助け)ゼロで14問全て正解しました。手元の文字は選択制にはしていません。3枚の絵を並べ、アットランダムに1枚ずつ無言で文字カードを出しています。

きりん、ペンギン、かんがるー、らっこ、うし、にわとり、ごりら、かば、とら、らいおん、りす、ぶた、ぞう、ぱんだ。かんがるーだけ怪しかったので2回やりました。夏休み以来久々の課題ですが、格段に進歩しました。

091117matching1tate


続きを読む "絵カードとひらがなのマッチング(4)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

絵カードとひらがなのマッチング(3)

100円ショップのかるたを使って、絵と文字のマッチングです。

音声のプロンプトがあればマッチングできますが、文字のみではちんぷんかんぷんみたいです。その場で文字を声に出して1回読んでやると、いそいそと正しくマッチングさせます。

090826card2


続きを読む "絵カードとひらがなのマッチング(3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイルをかぞえる

かずのタイルを複数から選んで数字に置けるようになりました。

090826tile1

続きを読む "タイルをかぞえる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵カードとひらがなのマッチング

昨日から、タイル並べに加え、絵カードとひらがなのマッチングにも取り組むことにしました。

トムの場合、この絵が何かをまず教えることからはじめなきゃいけない。昨日は、この3頭の名前を教えるだけで40分かかったそうです(私はジェリーのお迎えで不在)。

動物、さして好きじゃないしねぇ。いっそのこと、楽器とかの方がいいんじゃない??

090812ryoiku6


続きを読む "絵カードとひらがなのマッチング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイルならべ

夏休みも後半に入り、やっと疲れがとれてきたのか、トムが元気になってきました。不安感もどんどん少なくなっているようで、徐々に入力ギアが入ってきた様子。

通っている療育機関から、もじとかずに関する宿題が出ています。最近俄然やる気の見えるトムパパの指導のもと、コツコツ毎日勉強しているトムです。


続きを読む "タイルならべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さんかくたんぐらむ

くもんの「さんかくたんぐらむ」です。

ガイドボード24枚。三角のピースが8個。ガイドボードを卒業したら、いろいろなパターンの入ったガイドブックにも挑戦できます。


はじめに作業手順を構造化したら、流れ作業のように1人でやり出しました。

簡単なものから順に番号が振られているので、番号どおりに積む。箱のフタに三角ピースと取り組みたいガイドボード。入れ物の方に、終わったガイドボード。

090518tangram3

完成したら、ガイドボードをひっくり返して箱に入れ、

090518tangram4

新しいガイドボードを一枚とって、フタにセット。

090518tangram5


続きを読む "さんかくたんぐらむ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マッチングカード

私の風邪が悪化したので寝ていたら、トムは何をしたらよいかわからず横で泣き続けています。仕方なく、起きて布団に教材を広げ、しばらくやっていなかった知育玩具で一緒に遊びました。


まずはマッチングカード。

以前から持っていたリトルポーラーベアの絵あわせゲームに加え、最近、ボーネルンドのタイム・ゲーム(tell the time)も入手しました。

090518matching1


続きを読む "マッチングカード"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

お風呂で数をおしえる

2008年07月09日に別のところで書いた記事を再掲します。数については、1年続ければそれなりに蓄積してくものなんだなーと、最近実感したところ。

夏休み以降に取り組みたいと書いていたことは、結局全然やってません。ま、こんなもんだ。この先の宿題ですね。地道に取り組みます…。やるべきことが多くなってきて、混乱気味だけど…。

---


続きを読む "お風呂で数をおしえる"

| | コメント (4) | トラックバック (0)