カテゴリー「 □ 小学1年生」の84件の記事

療育キャンプを終えて

春休み中、1日のスケジュールをきちっと決めたら、落ち着いているトムです。

3月末の療育のキャンプでは、昨年に引き続き一泊もしてきました。集合場所でわたしとお別れするとき、ひとすじ涙があふれ、それを拳でぐっとぬぐい、顔をあげて出発していったのが印象的でした。

少年になったなあと感じました。今までそんな仕草見たことなかったし。

喜怒哀楽はけっこうわかりやすいけど、基本、言葉での細かい意思表示のない子なので、こういうかたちで「腹を決めた」ことを表現してくれるのは、嬉しいです。


続きを読む "療育キャンプを終えて"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「あの子、バカなんだよ」と言われて

トムと家の前で自転車練習していたときのこと。

ひょんなことから、トムが近所の子どもたちに「バカ」「障害」と影で言われていることを知りました。それを言ってた子はトムとほとんど面識がありません。「自分で言ってたんじゃないでしょ?誰に聞いたの?」と尋ねると、斜め前の家の子だといいます。

これは見過ごすわけにはいかないと、その子の手を引っぱって斜め前の家に行くと、「言ってない」「言った」のウソの応酬がはじまりました。バカな理由は、しゃべれないから。バカな理由は、自転車の補助輪がまだついているから。

「言ってない」と言い張る子に驚きつつも、「誰が言ったかはどうでもいいの」と前置きし、「バカってどういう意味だと思う?」と2人に聞くと、答えられません。


続きを読む "「あの子、バカなんだよ」と言われて"

| | コメント (18) | トラックバック (0)

見写し字の練習

車の中とかで使えるかな?と思って、携帯筆談ボードの「CoBo(コボ)」を買ってみました。

ゼッタイに取り合いになると思って、2人分2個。

100327cobo2_3

すると子どもたち、書字の練習に使い出した。やる気まんまんです。2個買っておいてよかった…セーフ。発達のレベルが横並びで、ジェリーが抜け出したかと思うと、トムが必死で追いつこうとする構図があります。

100327cobo1


続きを読む "見写し字の練習"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

終業式

今日は終業式でした。

帰宅したトム、昼食後にぐーぐー寝はじめました。どうも、「終業式」が理解できて、春休みになったことに心底ホッとしてるんじゃないかと。でなきゃ、こんなに安らかには眠れないはず。

行事続きの学校に、昨夜〜今朝にかけて不眠・軟便・口臭の3大サインが最高潮に達していて、心配してたところなんです。

1学期、2学期と終業式を経験してきて、「これが終われば長いお休み」というのが体感できているのでしょうね。次に知るべきは、「新年度」。学年が変わり、教室が変わり、場合によっては担任の先生が替わり、クラスメイトが変わる。さあ、ゆっくり体感していこう!


続きを読む "終業式"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回転寿司でお勉強ごっこ〜

ときどきトムパパ抜きで、トムとジェリーと3人で回転寿司に行っています。

先日トムが、細い声で大将に「納豆巻きをください」と言っていました。回転寿司は「選ぶ」「頼む」「読む」…を練習するのにとてもいいと思う。

よく行くところは、子どもたちの好きなモノがほぼ100円(いくらと味噌汁以外)なうえ、口直しのポテトなどのスナック類も豊富で、お財布に優しい。トムに関して言えば、料理ができあがるのを待つ必要もなく、食べ終わったら回転台を眺めて次のモノを物色すればいいので、とても理解しやすい世界。

3人の時は、平日の5時頃入店して奥のボックス席に陣取り、混み合う前にサクッと出るようにしています。

100323sushi1tate


続きを読む "回転寿司でお勉強ごっこ〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘアサロン(2回目)

トムは、遅れてアトリエに迎えに来た父親と一緒に、アトリエのあと電車で美容室に行ってきました。

家族でお世話になっているサロンの担当者Hさんが独立し、新しいお店を開業したというので、ヘアカット2回目にしてまた新しいサロンです。場所が変 わることにどう反応するか。ちょっとドキドキしましたが、担当者が変わるよりはマシだったようです。

ただ、流れでトムパパよりトムの方が先に切ることになり、トムがはじめ落ち着かずにもぞもぞ動いてしまったみたい。わたしなら、絶対に先に親がやっ て、それを見せてからはじめてもらうよう、主張したのに。


続きを読む "ヘアサロン(2回目)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お風呂で数唱

気持ちよく目が覚め、朝の支度をテキパキできるように、トムは起きると入浴しています。

シャワーの後にざぶっと入るだけにしてほしいので(時間が限られているので、遊び始められても困る)、最近は、数字の一覧表「おふろシール かずおぼえちゃおう!」を使い、浴槽で指さししながら120まで数を数えさせています。

これが意外とイケル。

うちはまだお風呂が勉強場所なんだな〜と原点に戻った気分です。振り返れば、指で数をかぞえるのも、1から順番に数を唱えるのも、わたし、ぜんぶお風呂で教えてきました。

100317bathtime1


続きを読む "お風呂で数唱"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

強みと弱みは表裏一体

昨日、トムが定期的にお世話になっている放課後支援施設に付き添ってきました。予約を忘れていたのに、その前の晩からトムにスケジュールで「明日は、放課後に○○行くよ〜」とめちゃくちゃ期待させてしまっていたので。

単独利用の予約を忘れていても、親が付き添えば施設自体は利用できる場合があるのです。トムがどんな風に利用しているのか一度見てみたいと思っていたのでちょうどよかった。


続きを読む "強みと弱みは表裏一体"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

参観会

支援級の参観会がありました。

トム、手を挙げて「ハイ」と言っていて、目が点になりました。

どうやって教えてもらったんだろう???

先生、すごいです。

次は、「はい」「いいえ」「イヤです」の意思表示をお願いします!!

最近、トムが自傷する(自分のホッペタを叩く)たびに、「イヤって、言おうね」と教えてくれているみたいなんですが、最近の様子を見ていると、言えるようになる気がする。


というのも、朝の支度(起きてから家を出発するまで)を視覚支援(スケジュール提示)しているのですが、その流れのなかで「行ってきます」の絵カードを使うと、トム、トムパパに「行ってきます」が言えるんです!

この「行ってきます」カードは、AACサポート「PICOTコミュニケーションブック」に収録されているイラストでつくっています。男の子の口からふきだしが出ていて(コミックでよく見る、喋ってることを表している状態の絵)、絵の上部に「行ってきます」と書かれています(著作権がありますので、リンク先をごらんください)。


続きを読む "参観会"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっと眠れました

トムが1ヶ月ぶりくらいに早寝しました。昨日は20時前、今日は19時前に就寝です。

風邪で生活リズムが狂っていたのが、や〜っと戻ってきた感じ。布団に入ってから寝付くまで3時間とかかかってたから。長かった…。親が疲れ切って不安定だったのも影響してたのかも。

でも、これで、気持ちよく新学期を迎えられる。よかった、よかった。


続きを読む "やっと眠れました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧