カテゴリー「 □ 小学2年生」の39件の記事

ケア会議がきまりました

支援級の個人面談を経て、来月、トムのケア会議を行う運びとなりました。

参加者は、学校から支援級/交流級の担任、支援コーディネータ、校長、教頭。学外からは、移動支援の担当者、クリニックの主治医、ST、アトリエ。情報を共有し、長期/短期目標と支援内容を整理していきます。いわば、学内の移行支援です。

感無量です。


続きを読む "ケア会議がきまりました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かるた

今年のお正月に祖父に買ってもらったアンパンマンかるた。

ついに、ついに、トムもできるようになりました。感無量。

101002karuta1


続きを読む "かるた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月のトム:

長い夏休みが終わりました。涼しかった山形から帰った後、ジェリー以外、暑さにバテちゃって。9月は咳と新学期でトムの状態が悪く、家での勉強もしばらくは手につかないような状況でした。長い休みのあとの登校にはエネルギーがいるから、休み明け直前まで旅行しているというのはよくないなと反省しました。

その余波か、遊んでばかりだったことからくる準備不足か、今学期から朝も電車通学(夫はそのまま通勤)のはずが、夫が「やっぱり車で行こうかなあ」と。電車通学の練習/朝の運動の継続/妹の生活/親の疲れ、これらのバランスと優先順位を、少し先の未来を見ながら考えていかなくてはなりません。順位づけが難しいな〜と思いますが、とても大切な課題です。


続きを読む "9月のトム:"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜の支度

はああ。感激。

食卓でiPadしてたトムに「もう寝る時間だから、寝なさいね」と声をかけると、「(まだ)見たいです」と言いながら、OFFして階下へ。階上から「歯を磨いて、パジャマに着替えてね」と声をかけると、しばらくして全部終えたトムがニコニコしながら、階段をのぼって報告に。

お風呂も私と入らなくなってきたし。


続きを読む "夜の支度"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お金の勉強

トム、小銭の勉強中。

100923money2


 

続きを読む "お金の勉強"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

療育と教育と子育ての境目

トムのぬりえがだんだんかたちになってきて、「まず枠をとるとキレイに塗れるよ」って教えるタイミングを息を詰めて見守ってる感じ。まだ今じゃない。あともう少し待たなきゃ、トムがやっと発芽させたモチベーションを、みすみす枯らしてしまう気がする。

療育と教育と子育ての境目を、母親は子どもと一緒に泳いでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子は親の鏡

子どものできる/できないは、親がどれだけ多角的に物事を見ることができるか、どれだけ心に遊びを持っているか。観察者の心の状態と相関してるんだなあ。親が疲れて短気になってると、できないところばかり目がつく。子どもの短所ばかりが目につく日には、自分を振り返った方がいい。そんな秋の日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぬりえに火がついた

すごい勢いでぬりえ中。

ちょっと前までは関心なかったのに、自分でクーピーを探してきた。親がどんなに誘っても本人から生まれたモチベーションには敵わない。ある意味、すごい敗北感。種まきが大事なんだと言い聞かせないと、やってらんない。

100917nurie1

続きを読む "ぬりえに火がついた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2学期の不眠

トムの新学期恒例の不眠がはじまってます(>_<)。…今回は3週間目から、とメモ。

視線が定まらず、集中力もとぎれがち。


続きを読む "2学期の不眠"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

達成感と自己肯定感

ジェリーにヘタな口約束は禁物だし、トムには絶妙な達成感こそがマイナス要素を吹き飛ばす威力を持つ。

ジェリー3才8か月、トム8才4か月。

親の手の平のうえで転がらなくなってきました。


続きを読む "達成感と自己肯定感"

| | コメント (0) | トラックバック (0)